講座案内

家事大学 2級家事研究員

家事を通じ、自分と家族の家庭生活向上をサポートできるようになる家事に対する基礎知識を身につけ、家事を通じた家庭生活の向上を図ることができる。またその知識を身近な人・大切な人に活かすことができる。また、家事を職業とする際の基礎知識を習得することができる。 老若男女、家事に関わる全ての方が学んでいただける講座です。 学習方法は2つあります。 通学して直接まなぶリアル講座(講座日程から予約)か、 好きな時間・場所でまなべるWEB講座となります。どちらか選択の上、受講してください。

[カリキュラム詳細]

はじめに 掃除学 準備編 掃除学 基礎編 ~基本の道具&洗剤~
はじめに 掃除の3原則 掃除の基本 拭き方の基本 掃除学のめざすもの 汚れの種類と洗剤選び 基本の動作と道具 掃除ツールDIY編
掃除学 基礎編 ~ホコリ~ 掃除学 基礎編 ~ダニ~ 掃除学 実践編1 ~キッチン~
ホコリとは何か ホコリが体に与える影響 ホコリの発生 ダニについて ダニ退治のポイント ダニの発生予防 キッチン掃除の基本 キッチン掃除の実践 キッチン掃除のまめ知識
掃除学 実践編2 ~リビング、ベッドルーム~ 掃除学 実践編3 ~水回り~ (バス、トイレ、洗面) 掃除学 実践編4 ~玄関、外周り~
リビング掃除の基本 リビング掃除の実践 水まわり掃除の基本 水まわり掃除 実践編 バスルーム 水まわり掃除 実践編 トイレ 水まわり掃除 実践編 洗面所 玄関掃除の基本 玄関掃除 実践編
掃洗濯学 居住空間学 家事スケジュール管理
洗濯学の基本 洗い方の基本 干し方の基本 たたみ方の基本 居住空間学の基本 収納の基本 収納のルール 家事スケジュール管理 年間スケジュール 月のテーマ 週のテーマ
おわりに
おわりに
受講料 30,000円 (通学)(税別) 18,000円 (WEB)(税別) ※通学/WEB共に、講座料金・試験料金・テキスト代金が含まれます。 ※試験に合格された方は認定証を送付します。入学金や年会費がございません。 ※講師として活動される方はライセンス料が必要となります。
 

家事大学:1級家事研究員資格講座

さまざまな分野の職業現場でも対応できる人材の育成のため、家事大学で知識、技術を幅広く学びます。2級家事研究員資格取得者を対象に、より専門的に家事学を深めたい方向けの講座です。 前期課程1日(5時間)・後期課程1日(5時間)の全2日間で資格取得が可能です。 前期課程は、掃除学・洗濯学から構成されています。掃除学をより専門的に学ぶことができ、 洗濯学では、専門講師による指導の下、家庭での洗濯のみならず、クリーニングの知識からアイロン掛けの基本を学ぶことが出来ます。 また、後期課程は、食卓学・居住空間学から構成されており、食卓学にて料理の基礎を学びます。食材の下ごしらえから魚三枚おろしの仕方、食材選び、時短テクニック・食材の保存方法・食べ方のマナーまで学習することが可能です。 居住空間学では、心地良さや機能性・快適性などからみた整理収納や片づけテクニック、空間のしつらえ、食空間からみたテーブルセッテイングなどを学習します。 本講座は、暮らしをドレスアップさせる講座です。 学習方法は通学講座のみとなっております。講座日程から予約の上、受講してください。

[カリキュラム詳細:前期課程]

掃除学 ~第1章~ 掃除学 ~第2章~
ハウスクリーニング・準備とポイント 道具と種類 洗剤の特性 場所別の掃除と手順
洗濯学 ~第1章~ 洗濯学 ~第2章~ 洗濯学 ~第3章~
洗濯の基礎知識 繊維の種類と性質 汚れの性質・洗濯法 ドライクリーニングの種類と方法 洗濯用剤 洗濯の実践 しみ抜き 干し方 仕上げ アイロンがけ 畳み方 ボタン付のコツ

[カリキュラム詳細:後期課程]

食卓学 ~第1章~ 食卓学 ~第2章~ 食卓学 ~第3章~
日本の食文化とは 事前準備 基本の調理道具 基本の調味料 食材の選び 基本の調理道具下ごしらえ 下処理 ご飯の上手な炊き方 だしの取り方
食卓学 ~第4章~ 食卓学 ~第5章~ 食卓学 ~第6章~
料理の段取りと時短テクニック 野菜の保存方法 冷凍保存の基本 煮る/炒める/焼く/揚げる/蒸す/あえる 食べ方のマナー
居住空間学 ~第1章~ 居住空間学 ~第2章~
居住空間学からみた居心地(快適性) 居住空間学からみた美しさ(デザイン性) 居住空間学からみた使いやすさ(機能性) ベットメイキングの基本・衣類のたたみかた
居住空間学 ~第3章~ 居住空間学 ~第4章~ 居住空間学 ~第5章~
整理収納 食空間とは テーブルセッティングの基礎 花のしつらえ 暮らしのアイデア
受講料 48,000円 (前期課程/通学)(税別) 48,000円 (後期課程/通学)(税別) ※講座料金・試験料金・テキスト代金が含まれます。
 

家事大学 職業訓練コース:家事一般指導員

基礎講座で学んだ知識、技術と経験を活かし、家事代行だけでなく、ベビーシッター、ホテルサービス等、自身の職業として幅広い分野で活躍できる人材を育成します。また、コース修了者には、学んだ知識を活かせるお仕事を探すサポートも。 (就職、雇用を保証するものではありません)

家事大学 教官養成コース:家事上級指導員

確固たる専門知識、技術を取得し、次世代の家事研究員、指導員の育成が出来る人材を育成します。 認定者は、家事大学認定講座の開講、講師を担当することが可能です。 (就職、雇用を保証するものではありません)